FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

OPEC総会は結局のところ減産で決着できなかった

今週、OPECは減産でまとまるという憶測がながれていましたが、
結局のところ決着できませんでした。
OPECが4日に開催した総会は、減産の合意に達することなく閉幕しました。
すでに供給過剰の市場で加盟国は引き続き過去最高に近い水準の生産を続けることに
ります。
 一部の加盟国が原油価格の押し上げを狙い減産を強く主張する中、OPEC本部での総会は
加盟国間の深い隔たりを鮮明にした結果となりました。
 前回2度の総会と同様に、加盟国は根本的な相違を克服することができませんでした。
イランやベネズエラなど生産枠の引き下げを求める国は自らが減産することに消極的
もしくは不可能な状態にある一方で、減産余地の大きいサウジアラビアなどペルシャ湾岸国は、
全加盟国に加えOPEC非加盟の産油国の一部も協調しない限り減産を拒む姿勢を示し
結局双方譲らない結果です。
 OPECの産油量は2015年の大半を通して日量3100万バレルを超えており、この日OPECに
再加盟したインドネシアの日量89万バレルが今後それに上乗せされます。
OPECはこの日の総会で、公式な生産枠上限を日量3000万バレルで据え置きました。
一方でアメリカのオイル・リグ・アカウントは三週連続減少しており、現在の40ドル近辺
価格では採掘を減らさざる負えない状況を示しています。
23-straight-weeks-us-oil-rig-count-plunges-again.png
キャッシュ・バックFX業者トップ3








FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報