FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

FRBウォッチャーのヒルゼンラスが利上げトーンダウン~9月雇用統計を受けて

WSJのヒルゼンラスによると、昨日発表の9月米雇用統計は、

連邦準備制度理事会のイエレン議長が9月の連邦公開市場委員会後に

明らかにした見方と合致しているようです。

職を求めて労働市場に戻ってくる人が増えているため、失業率が4.9%

から5%への上昇となりました。職を求めている多くは職を見つけ

ているが、全員というわけではなく、9月は就業者数が35万4000人増加する

一方で、失業者数は9万人増加しました。

失業率の上昇が利上げを慎重にさせる

労働人口の増加による失業者数の増加が失業率の上昇圧力となっています。

9月には失業率が5.0%と、8月の4.9%からわずかに悪化しました。

イエレン議長は労働者による職探しの再開を健全な兆しととらえています。

労働人口の拡大は労働市場がまだ過熱していないことも示し、これはゆっくり

と政策金利引き上げに向かうという同議長の計画を裏付けています。

 

イエレン議長の想定どおり?

イエレン議長は9月のFOMC後の会見で「経済にはこれまで考えられていた

よりやや余地が残されている。(中略)これは朗報だ」と語っていました。

次回のFOMCは11月8日の大統領選挙前の1・2日に開かれますが。この「余地」が

9月の雇用統計で確認されたことを考えれば、11月の利上げの可能性はほぼ

なくったようです。

引き続き12月の利上げの確率が最も高いようでが、失業率の上昇傾向がまだ

続くのであれば、来年まで見送られる可能性もある、とFRBウォッチャーの

ヒルゼンラスは見ているようです。

12月のFOMCまでのあと2回の雇用統計でまだ判断する余地がのこって

いることを、今回の雇用統計で後退したようです。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報