FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

現在のコールプットレシオ(PCR)チャートが示唆するトレーダーのVIX指数とS&P500の見通しは

S&P500の 3,400のポイントが市場にとって重要なサポートで

あると指摘されています。それは、いわゆるゼロガンマと言われる

ポイントで、それはガンマがプラスからマイナスに反転するレベル

です。(ディーラーによるプットのデルタヘッジにより売りが

強化されるレベル)を表しており、すなわち、3,400以下の

下落は “いくつかの売り圧力を加える可能性がある “という

ことになります。

最近のS&P500の動きは

 

昨晩のS&Pは下落基調となりましたが、オープンから

1時間も経たないうちにガンマ・フリップ・レベルが破られると、

売りが加速し、最終的には、3356まで下落しました。

その後、ゼロガンマ線と言われるポイント、3400が破られた後の

市場の反応には興味深いものがあったようです。

このゼロガンマが下抜けしたところで、ESのボラティリティが

大きく拡大しました。

VIX指数のここ最近の動きは

しかし、VIXの動きはより興味深いものでした。

9月10日以降のトレンドチャンネルをついに抜け出したことで、

VIXは9月初旬以来の最高値に急上昇しました。

VIX指数は、9月の上旬に、S&Pが大きく下落したときの、水準にまで

上昇してきています。ピンクのボックスが示している、ここ1か月のレンジボックス

を上抜けしている状況となっています。

プット・コールレシオ(PCR)との関係は

プット・コールレシオ(PCR)とは、オプション市場の相場観の

強弱をはかる指標です。オプション取引は、満期に一定の価格(権利行使価格)

で株価指数などを売買する権利を取引しますが、買う権利「コール」を

買えば上昇局面で値上がりが期待でき、売る権利「プット」を買えば

下落局面で値上がりが期待できます。PCRはプットの売買代金(5日平均)を

コールの売買代金(5日平均)で割って計算します。PCRの上昇は

プットの人気上昇、つまり今後の下げを見込む弱気派の優位を示し、一方で

PCRの下落はコールの人気上昇、つまり今後の上げを見込む強気派の

優位を示します。

そこで↑の現在のS&P500のプットコールレシオを見てみると

上昇していることがわかります。ということは、現状においては

弱気派が増えていることが分かります。これは意味していることは

オプションでいえば、プットオプション取引が増えていることを意味

しますから、逆にいえば、この数字がある程度高くなると、相場的

にはピークをむかえる可能性も高いということもできます。

と午後2時30分ESTでSPXのオプションボリュームは100万契約で

かなり多かったようです。

これは VIX オプションの取引量にも反映されているようです。

この日の取引では、プットの取引量が非常に多く、トレーダーは

この急騰を利用して、より多くの取引量をショートする機会を

得ている可能性があることがわかります。

言い換えれば、今日のVIXの急上昇を利用して、VIX(ボラ)を売り、事態が

悪化した場合にはFRBがすぐに救済してくれることを期待しているようです。

まとめ

ここ最近のプットコールレシオとVIX指数が指数が示唆していることは

トレーダーたちは、ボラティリティのショート、すなわちVIX指数でいえば

この場所を恰好の売り場であるとの認識のようです。すなわち株式市場

は、いざとなれば、FEDが助けてくれるという安心感があるようにも

見えます。

プロフィール


Yoshi

こんにちは、Yoshiと申します。
約20年に及ぶ外資系銀行でのトレード経験を活かして金融情報を独自の視点で発信しています。FX市場に携わって約20年経ちますが、現在は他の金融市場(株式、コモディティ、暗号通貨)の関連性を含めて独自目線で情報提供しています。
主な資格:
米国公認会計士合格(ワシントン州)
お仕事依頼などの連絡先:
問い合わせフォームをご利用ください。

FX口座・ツールランキング
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
GMOコイン
LIGHTFX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
FXレート

マーケット最新情報
FX NEWS
チャート