FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

2020年スタートから円独歩高でドル円の今後の見通しは!?

いよいよ2020年年明けの相場となりましたが

ドル円相場は波乱の展開となり、今年のドル円相場

の波乱を予期しているのでしょうか。

2日のニューヨーク外国為替市場で円がドルに対して上昇し、

一時は昨年11月以来の高値をつけています。

株式市場は高値を更新しているので、債券高のリスクオン

のなかでの円高となっています。

2020年年明けのドル円相場は

              (チャート:楽天証券)

ドル円は一時、1ドル=108円21銭と、11月4日以来の高値

をつけています。日本市場が正月休みで薄商いの中、円は

主要通貨全てに対して上昇し、円の独歩高となっています。

そして債券市場は、債券高となっています。

米10年債利回りは一時7ベーシスポイント低下の1.85%

と、昨年12月16日以来の低水準となっています。

リスクオンで円高の理由は?

普通であれば、株高の時には円安となりやすのですが

今年の年明けは、大きな円高でスタートしています。  

1月は円買いに適した月であることが過去のデータで

示されています。昨年も年明けに大きな円高となりました。

グローバルな投資家は米国外で新規の投資を始めるため、

年初にドル資産を売る傾向にあり、それが1月円高説の

根拠となっています。

東京が正月休みでいない薄い市場で、投機筋が狙って

いる可能性があります。

薄い市場だと、ストップロスを狙った動きが起きやす

のが円相場です。

年の初めは円高になりやすい?

↓のグラフはここ5年間のドル円のチャートです。

見るとわかるとおり、どの年も年初は円高傾向

となっています。

                (チャート:楽天証券)

昨年もお正月に一気に10円近い円高を経験し一時期

105円を一瞬割りました。

この動きは市場が薄いときにストップロスオーダーを

誘発した可能性が高いです。

そして2018年には、115円から105円までの

円高を約2か月かけて下落しています。

そして2017年も年明けから3月までで10円以上

の円高となっています。

こう見てみると、年明けから3月くらいにかけては

毎年円高になりやすくなっていることが過去の動き

からわかります。

ドル円の今後の見通しは

2020年の年明けのドル円相場は一日で約1円の

円高となっていますが、↑のチャートをみても

今年の前半はまだ円高になりやすい展開を予想

します。なぜかといえば、ドル円は昨年の後半から

じわじわと切りあがった相場を続けていましたが

年明けのこの相場でそのサポートラインが割れた

ようなチャートを形成しています。

まとめ

年明けのマーケットは米国株が最高値を更新し

そして債券市場は、米国債が利回り低下、債券高

となっています。一方で円の独歩高という、すこし

説明がつかない市場となっています。通常円高と

なるのはリスクオフの展開時であり、株式市場

が行きすぎの状況なのか見極める必要がありそうです。

ただ例年の円相場を見ても、年初はやはり円高リスク

が高いことがわかります。

テクニカル的にも、チャートの形成上ドル円は例年と

同じような円高の相場展開を示唆しています。

2020年の幕開けですが、年初は円相場に

注目です。

プロフィール


Yoshi

こんにちは、Yoshiと申します。
約20年に及ぶ外資系銀行でのトレード経験を活かして金融情報を独自の視点で発信しています。

FX口座・ツールランキング
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
GMOコイン
LIGHTFX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
マーケット最新情報