FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

2018年有望なアルトコインは現れる?ビットコインにとってかわる仮想通貨は!

ます仮想通貨ビットコインの激しい値動きが大きな注目を集めていますが、

ここにきてビットコインから派生したライトコインやビットコインキャッシュ

などに注目が集まっています。

そもそもアルトコインとはなに?

アルトコインとは、ビットコインの変種にあたる仮想通貨の総称です。

その背景には、ビットコインそのものの仕組みが深く関わっています。

サトシ・ナカモトとされるビットコイン考案者がビットコインを2009年に

リリースした際、オープンソース型のソフトウエア・プロジェクトとして

世間に公開ました。これはつまり誰でもビットコインのプログラムを再構築し

新たなバージョンとして世に送り出せることを意味します。

2018年有望なアルトコインは?

現時点では「イーサリアム」が最も人気の高いアルトコインです。

現時点で時価総額は600億ドルに達し、ビットコインの次に

大きくなっています。そしてそれに次ぐのが「リップル」と

「ライトコイン」です。ここ最近価格が一気に上昇したのは

ビットコインキャッシュで、1日で60%以上急騰しています。

コインベースが取り扱いを開始すると発表したことを受け、

ビットコインキャッシュの時価総額は約400億ドルになっています。

「アルトコイン ...」の画像検索結果

アルトコインはなぜ人気なのか?

この人気は将来性に賭けている側面が強いです。

ビットコインは成功こそしているものの、今後も仮想通貨市場を

独占し続けるとは限りません。この市場ではすべてが投機的である

のが現実です。

最も大きな違いは、ビットコインキャッシュの方が

1秒単位で処理できるトランザクションが多くなるようデザインされていることだろう。

これによって手数料もビットコインより安くなっています。

まとめ

アルトコインの行方を占うのに、そのデザインもさることながら

コミュニティの大きさが重要になってくると思います。

イーサリアムはアプリのホストとして使われるプラットフォームで、

非中央集権型の基本システムです。リップルは銀行間の支払いを

念頭にデザインされています。しかしながら

各アルトコインのデザインそのものよりも、それぞれのまわりに

形成されたコミュニティーこそが重要になってくると思います。

ビットコインは9年をかけて成長を続けてきたコミュニティーを

抱えています。そしてデベロッパーがいて、業界のほぼ全ての

ビジネスがビットコインを承認していることがビットコインが注目

されている大きなポイントだと思います。

したがって、アルトコインもビジネス取引に拡大していくのか

どうかが2018年有望なアルトコインを占ううえで重要なポイント

になってくると思います。

↓今仮想通貨取引で最も支持を得ているのがGMOコインです!

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報