FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

米国のGDP改定値下方修正にもユーロドルの上値重い動き続く

金曜日に発表された指標の中で、最も注目すべき指標は、アメリカのGDP改定値
、その中でもFRBが注目しているインフレ指標のひとつ個人消費支出(PCE)物価指数
は、0.4%下落、エネルギー、食品を除いたコアPCEインフレ指数もプラス1.1%と
2013年Q2以来の低い水準のままです。
いってみれば、雇用統計は好調なものの、個人消費の物価指数は低調なままという
ことです。
これを見れば、アメリカは利上げを焦る必要はないと言えますが、あちこちから出てくる
連銀総裁の利上げ示唆発言が聞こえてきます。
最近の発言だと
アトランタ連銀ロックハート総裁(投票権あり)”6月以降のFOMCで利上げは毎回検討されるだろう”
セントルイス地区連銀ブラート総裁 ”9月末まで金利を据え置けば米経済に悪影響”
タカ派発言が目立ちます。
一方で市場のインフレ期待の指標↓
beiUS.png
              (グラフ:ウォールストリートジャーナルより)
今回のコア個人消費支出物価指数の低調ぶりは、市場が示唆しているインフレ期待の
低下の大きな要因のひとつになっていると思われます。
ユーロドルの動きは、イタリアのCPIなどが、予想よりも高かったことや、上記の米国のGDP
改定値の下方修正にも関わらず、上値は抑えられ結局安値引けとなっています。
この動きのテクニカル的背景は、結構長い期間の調整相場の下値が割れたことも大きい
と思われます。
キャンペーン中のFX業者↓





プロフィール


Yoshi

こんにちは、Yoshiと申します。
約20年に及ぶ外資系銀行でのトレード経験を活かして金融情報を独自の視点で発信しています。FX市場に携わって約20年経ちますが、現在は他の金融市場(株式、コモディティ、暗号通貨)の関連性を含めて独自目線で情報提供しています。
主な資格:
米国公認会計士合格(ワシントン州)
お仕事依頼などの連絡先:
問い合わせフォームをご利用ください。

FX口座・ツールランキング
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
GMOコイン
LIGHTFX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
FXレート

マーケット最新情報
FX NEWS
チャート