FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

日銀政策決定会合とFOMCを直前にドル円は弱気派は台頭?ゴールドマンも下方修正

ドル円に対する慎重姿勢がだんだんと強まってきました。

それは、9月も大イベントである、日銀政策決定会合とFOMCを

控えてよりナーバスになっているからです。

すでに織り込まれていることは

日銀金融政策決定会合では、マイナス金利の深掘りと同時に

イールドカーブのスティープ化という矛盾した二つのことが

織り込まれています。

決定会合について、予想されていることは0.1%のマイナス金利の

深掘りと社債、地方債など買い入れ増額が予想されています。

 

ドル円の動きはどうなる?

この政策で、ドル円がどちらに動くかは微妙ですが、ドル円は

いったんは、失望売りというか、出尽くし的なドル円の売り

となる可能性があります。

そして、FOMCについては、今月の利上げは見送られることが

すでに織り込まれていることから、仮にドル円が下がったとしても

一時的になると思われます。

FOMCについての焦点は今年の利上げが依然として可能性残す

かどうかであり、声明で見通しについてバランス均衡が上方された

場合には、債券安、そしてドル円は上昇に転じる展開となると

思われます。

今市場が織り込んでいる決定がなされれば、ドル円はいったん下がった

後の上昇を予想します。

ゴールドマンはドル円見通し下方へ

ゴールドマンサックスは、ドル円の予想を115円から108円に下方修正

していますが、乱高下することを見越しての見通しが市場を占有

しているようです。

 

 

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報