FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

意識し始めた週の後半にかけての政治イベント

ユーロドルが昨日急落しました。
100ポイント以上の1日での下げは、3月ぶりです。
それでは昨日何かが起きたのか、といえばそうでもなく、逆に昨日
発表されたアメリカのじゅうたく関連指標は、予想よりも悪い内容
でした。米国債券の動きも、意味がわからない動きを最近していて、
週末に大幅に買われた後に昨日、1日して、その値幅以上に下げる展開
となっています。
要するに、現状は市場の流動性が薄いことが原因のひとつであることが
いえそうです。
その背景は、今週重要な政治日程があること、とくに20日から始まる
EUグループ、首脳会談は、数週間後に返済日を迎えるギリシャの債務問題
の結論につながる重要なイベントになりそうです。同時に20日に変更日を
迎えるECBのギリシャ向けELAに緩和措置がとられるかどうかも大きな
注目点です。
そして、アメリカにいたっては、先月のFOMC議事録の発表、そして、その後
イエレン、SF連銀総裁のウィリアム氏の講演も注目されます。
FOMCについては、第1四半期の数字がわるかったなかで、どういった議論が
なされていたのか。その議論内容次第では、まだ6月の利上げも可能性ありと
受け止められると、最近の市場が、先送りにシフトしていただけに、ちょっとした
サプライズになることも予想されます。
短期的なユーロドルの相場については、1.12台後半に、4月からのユーロの上昇の
支持線があり、この辺りが支持されるかどうか注目です。
キャッシュバック中のFX業者??


FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報