FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

大手の来年アメリアS&P500株価指数予想がではじめたが信じていいのか?

大手投資銀行が2018年を予想する時期がやってきました。

今回は大手スイス系の銀行が発表した予想を紹介します。

来年のS&P500指数の予想の大方は

大手証券会社のs&p500の価格予想を紹介すると、

驚きはないですが、かなりの強気な見方をしています。

スイスの最大手の予想の基本見通しは2900です。

減税法案が通過すると過程して上方のターゲットは

3300かなり強気です。一方で下値のターゲットは

低い経済成長に直面するなかでもFEDが利上げを継続すると

仮定して2200をみています。

S&P500の上昇の理由は

彼らは、2018年年末のs&p500の基本見通しの2900は、

EPSが$141(+8%)、そして株価収益率は20.6倍に拡大する

と予想してます。

彼らは高値予想を3300もあるみており、その根拠はEPSが

減税によりさらに10%上昇、米国への資金回帰で+2%、

そしてGDPが1.6%上昇するとの根拠の仮定のもとで予想されて

います。

リスクシナリオは

一方で下方の2200予想は、経済成長が減速の中でも

FEDが利上げを継続するとの仮定のもと、株価収益率は3倍、

EPSは3%に下落すると予想してます。

議会は、中間選挙前に減税案を通す動機付けがあり、またFED

も一般的には経済減速に対して敏感です。

そうした要因により、下方へいくシナリオ確率は低いとみている

ようです。

株価見通しは強気ばかり

上記の見通しだけでなく、他の大手投資銀行の見通し

もほとんどが米国株価に対して強気です。

ほんとうに信じていいのでしょうか?

過去の事例をみれば、みんなの見方が一方向に

重なった場合は、殆どのケースその逆にいきます。

このように恐怖感がなくっている時がいちばん危ないのです。

来年は波乱の年となるとみたほうが、いいかもしれません。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報