FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

今週のFOMC、たとえ利上げ敢行でもユーロの下落は限定的。

市場は、今週のFOMC待ちのムードが占有し始めてきました。
ここに至っても、エコノミストの予想だと、9月の利上げの可能性は
まだ半分近くあります。
とは言いつつも、もし今週FEDが利上げを敢行したほうが、ちょっとした
サプライズとなるろ思います。
fx.jpg
今週のFOMCの内容について、大きく以下の3通りの可能性があります。
1. 今週利上げを敢行する。
2. 9月の利上げは見送るものの、10月の利上げの可能性あるいはフォワードガイダンス
的なものを出す可能性。
3. 一転して、ハト派的に傾斜し、今年の利上げのシナリオもある意味白紙となる
可能性。
今最も可能性が高いと思われている可能性は2.の利上げ一ヶ月先送り的なことを
示唆する可能性です。
いずれにしても、FEDは金利正常化の開始を近いうちにするという姿勢は崩さない
という見方が一般的です。
そうすると、為替に対するインパクトは今回のFOMCでどうなるか?
仮に利上げが決定されたとしても、これが、今回はドル買いにつながり難いと考えて
います。もちろん、短期的にはユーロ売り、ドル買いに反応するでしょうが、
その動きは一時的で、またユーロ買いが入ってくると予想します。
なぜならば、現在の世界経済の状況、そしてデフレ圧力を鑑みて、意見が真っ向から
分かれているこの状況において、米国利上げは、リスク市場おい、ある程度織り込んでいるとは
いえ、マイナスに動く可能性が高いと考えるからです。
今の為替はファンダメンタルズの違いではなく、リスクオンかオフかで相場が動いているよう
で、この流れはまだ続くと考えます。
8月からのユーロのサポートライン1.11近辺は、今回のFOMCでもサポートされる展開
を想定しています。
??キャッシュバック中のFXを逃さない!


FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報