FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

今週のユーロの見通しについて~ギリシャ支援延長合意もまだ要注意?

いちおうの決着を見たようなギリシャ支援延長合意について
まだ次の点において注意を払っておくこともありそうです。
それは、1.なんといっても、ギリシャが現行の支援プログラムに基づいた制度改革
のうち、ギリシャが今後実施するであろう改革案のリスト提出しなければならない
ことです。とくに、チプラス首相が推し進めようとしている、年金支給額の増額だとか
公務員の増員または、給与の増額などは、EU側と真っ向から対立しているポイントで
あり、23日の提出内容によっては、また座礁してしまう可能性もまだ否めません。
2.もしチプラス首相が妥協を示した場合、ギリシャの議会が承認するかどうか?
とくに与党の急進左派SYRIZAや連立を組んでいる”独立ギリシャ人”の合意が得られるのか
いまだ不透明です。
また、ギリシャはつなぎ融資を求めていましたが、ここはドイツの意向がとおり、現状の救済融資
プログラムに沿っての延長という枠組みが変わらなかったことで、4か月後には、多額の支払い
を義務付けられることも、新ギリシャ政権とEU双方にとっては火種が残ったままです。
一方で、来年予算以降で、利払いを除いて、GDPの4.5%の財政黒字を求めていた要件に関しては、
除かれたことで、ギリシャにとっては今回の合意に至った要因だといわれています。
まずは、23日にギリシャが提出する項目リストがEU側に受け入れられれば、この問題はしばらく
の間は小休止とありそうです。
今週のユーロドルは、ギリシャの問題から、アメリカの要因、イエレンの議会証言に焦点が
あたりそうです。
ユーロドルは下記のチャートのとおり、しばらレンジ、三角持合いを築いています。↓
eurusdfeb2015.png
このレンジをブレイクして再びトレンドを築く展開になるには、長期のトレンドにそった下値リスクが
高いように思われます。
キャンペーン中のFX業者↓





プロフィール


Yoshi

こんにちは、Yoshiと申します。
約20年に及ぶ外資系銀行でのトレード経験を活かして金融情報を独自の視点で発信しています。FX市場に携わって約20年経ちますが、現在は他の金融市場(株式、コモディティ、暗号通貨)の関連性を含めて独自目線で情報提供しています。
主な資格:
米国公認会計士合格(ワシントン州)
お仕事依頼などの連絡先:
問い合わせフォームをご利用ください。

FX口座・ツールランキング
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
GMOコイン
LIGHTFX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
FXレート

マーケット最新情報
FX NEWS
チャート