FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

今月のMSCIの入れ替え決定がアルゼンチン危機の命運を左右する

新興国通過が最近脆弱な背景にここ最近のアルゼンチン危機が

あります。

アルゼンチンの通貨・国債はここ数ヶ月大幅な落ち込んでおり、

新興国に拡大して市場急落のきっかけとなりました。

今週は、アルゼンチンがこうした状況を脱することができるの

を占うイベントを控えており、投資家の注目が集まっています。

みんなが注目する今月のMSCI入れ替え

 アルゼンチン中央銀行は19日、短期中銀債190億ドルの

借り換えを行います。投資家が見向きもしない場合には、

金利が40%でもアルゼンチンペソに対する十分な信認が

ないことを意味します。

そしもっとも重要なのは、20日には指数算出を手掛ける

MSCIが、新興国の株式を対象とする MSCI

エマージング ・マーケット・インデックスに

アルゼンチン株式を組み入れるかどうかが決定されます。

アルゼンチン危機の命運を左右する

MSCIの決定の影響はとても大きいです。

仮にMSCI指数にアルゼンチン株式が追加されれば、

脆弱なアルゼンチンの株式市場に多額のパッシブ投資資金が

流入することになります。

ある試算によると、今後4カ月で新たに40億ドルの資金が

流入し、株式市場は20%上昇するとの見通しもあるくらいです。

一方で、追加されなかった場合はさらに6%下落する可能性

があるとの見通しも出ています。

このMSCIの決定によって、新興国市場は天と地の差が出ることも

否めません。

まとめ

今月MSCIの決定はアルゼンチンが危機を脱することができるか

どうか、世界は認識しているとも言われています。

もし組み込まれない場合は、アルゼンチンからさらに新興国に

懸念が広がる可能性が考えられます。

その場合は、エマージング通過が軟調になり、リスク回避から

円買いにもつながる可能性があります。

このアルゼンチンに対する決定は、市場を動かす大きな決定に

なり、要注目だと思います。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報