FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

今月のECB理事会で意外にもインフレ見通し見直しがなかった

昨日開かれたECB理事会について、当初から無風とされて
いて注目度は低かったですが、いくつかの見ておくポイントが
ありました。
ecb.jpg
そのひとつは、前回ECB理事会で公表されていた、コーポレートセクターの
ボンド買い入れを6月8日から始まること。
そして、4年のTargetted Long term refinancing operation いわゆるTLTRO
が6月22日から開始すること。
インフレーション見通しについて、2017年、2018年について上方修正される
との見通しでしたが、そのままに変わらなかったこと。
そして経済成長率については、1.4%から1.6%に上方修正されたこと。
最後注目されていた、ギリシャ国債の買い入れ対象の適格担保については
ドラギ総裁は議論に上がらなかったとしています。
ギリシャのチプラス首相は、7月にもECBの量的緩和プログラムに参加
することを望んでいるようですが、詳細についての合意がとれていない
ようです。
またこの日のECB理事会でNon performing loan について議論もあったようですが
その定義含めて詳細はなにも決まっていないようです。
というふうに、ECBは現状の緩和スタンスを維持し、引き続きマイナス要因に
対する警戒しているようです。
??高額キャッシュバックのFX口座開設チャンスです!


FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報