FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

ユーロドルの週のMACDがブル転しようとしているが

ユーロドルの膠着状態が、続いています。3月16日に安値を
叩いて以降1ヶ月が経ちました。
一般的には、ユーロドルは、これだけのダウンチャンネルが昨年から
続いているわけですから、約1ヶ月の調整をこなせば、再びそのトレンドの
方向に動き始めるのが教科書どおりなのですが、ここで気になるのが
週MACDです。
ユーロドルの週のMACDがベア転したのが、昨年の3月ごろです。
そこからは、ショートを維持したまま、約1年以上が経ちました。
ところが、ここにきてそのMACDもブル転しようとしています。
この指標自体が、すぐにその方向性を示唆するものではありませんが、
中長期のポジションを維持する場合は、気をつけたほうがいい指標の
ひとつです。
そこで材料を考えてみますと、確かに量的緩和で、ドルとの金利差は維持される
可能性は高いですが、やはり大きな焦点となりそうなのが、ギリシャ問題
となりそうです。
このまま進展しないで、ギリシャがもしユーロ離脱ともなれば、ユーロの反応は
予想外の展開、すなわちユーロのショートカバーの展開となることも否めません。
この位置でのMACDのブル転が、2012年の6月、その時は1.20近辺から、約半年で
1.37台まで上昇していますので、すぐにではないにしろ、MACDからでは、中長期の
ショートは手仕舞ったほうがいいことを示唆しています。
先日、ドラギECB総裁が、”ユーロを売るのは無意味”と言った発言が現実を
帯びるかもしれません。
キャンペーン中のFX業者??








FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報