FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

モメンタム戦略はFXで機能しているのか?今後おすすめの戦略は?

今年の為替市場ではモメンタムやキャリー、バリュー戦略の

リターンが低迷しています。

トレーダーの一部はこうした戦略を棚上げしてイベントドリブン

やニッチ分野のポジションを選好しているようです。

今年FXでモメンタム戦略が機能しない理由は

 今年モメンタム戦略が機能していない理由として、

世界の成長見通しや貿易摩擦、政治混乱への不安から

今年の為替市場は厳しい状況で、投資家は特にドルの

動きに振り回されていることが要因です。

ドルが昨年の8.5%下落を踏まえた弱気なコンセンサス

とは裏腹に、ここ最近ドルは3カ月連続で上昇しました。

要するに、トレンド的なモメンタムが中長期では形成

されていないのです。

こういった状態のマーケットのことを、トレーダー主導

の市場といいます。その反対に位置するのが為替スタイル主導型

のマーケットです。

為替スタイル主導型の投資では、中長期のポジション維持や

バリュー投資そしてモメンタム戦略のようなある一定法則に

したがうトレードが機能しやすいです。

しかし、この半年間については、この戦略は

うまくいっていないようです。

トレーダー主導のマーケットというのは、

トレーダーによる短期取引によって動かされるマーケット

で、動きが読めない展開のマーケットを一般的に

示します。

 

現時点で調子のいい戦略は

為替モメンタム戦略のリターンは今年はこれまでに

マイナス約5%。昨年はマイナス2%でした。

キャリートレードのリターンは昨年のマイナス1%に続き、

今年もマイナス1.3%となっている。

昨年のリターンがプラス1%だったバリュエーションは、

今年ここまで横ばいでした。

要するに、これらの中期的なFX戦術は、今年の現状までは

当てはまっていなかったのです。

取引は、より厳密な目標とストップを伴う比較的短期で

戦術的なものに変わってきており、今調子のいいヘッジファンド

やファストマネー型の短期トレーダーは、ドルの強気に

シフトしながら、ドルの買い持ちのポジションを

細かく利食う戦術をとっています。

これが、ここ半年間の利益の出ているトレーディング

手法です。

 

まとめ〜それでは今後おすすめの戦略は

ドル円は、テクニカル的は、数年かけて、逆ヘッドアンドショルダー

という調整相場によくあるフォーメーションを形成して

いました。それがここにきて、重要な抵抗線であるネックライン

を上抜け、すなわち中長期においても、ドル高に転じようと

しているフォーメーションです。

背景としては、ドルの利上げは継続し、円については

このままズルズル量的緩和から抜けられない状況に陥って

います。中長期的に考えても、また上記のテクニカル的に

チャートポイントを上抜けしようとしている状況を

考えても、モメンタム戦略が復活するときが近いのではない

かと個人的には思います。

 

ドル円でキャリーしながらスワップポイントを得る上でも

こちらにとりあげているFX業者は競争力のある金利差ポイント

を提示しています。

同時に今ならかなりのキャッシュバックが得られるので

この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか!

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報