FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

マコネル共和党上院内総務は政府機関再開にむけて採決決行!為替ドル円の予想は?

上院では、政府機関閉鎖打開にむけて24日に相反するふたつの法案に

対する採決が行われます。そのひとつはトランプ大統領が提案した、

不法移民の若者に対して強制退去処分を猶予期間を延長を引き換えに

壁建設予算を要求する法案であり、もう一つは、民主党からの2月8日まで

継続して政府機関に資金を提供するというものです。

共和党上院リーダーであるマコーネル氏は勝負にでたかっこうですが

果たして勝算はあるのでしょうか?

今回は明日政府機関再開に向けての採決の行方と為替への影響について

語りたいと思います。

マコネル上院総務の政府機関再開に向けての戦略とは

とにかくトランプ大統領は、壁建設予算を頑なに要求し

これなしには妥協する余地はないようです。

そこで、今回共和党上院トップが出したマコネル共和党上院の戦略は

とにかくトランプが打ち出した妥協案、不法移民の子供たちの一時的な

保護と引き換えに壁建設予算を通そうとするものです。

壁建設予算を外すことは絶対にないようですが、ここで一種の賭け

にでているのですが、この法案を通すためには、上院で60票必要で

また下院では民主党に過半数を握られています。

これを考えると、マコネル上院が勝負にでた提案は否決される

可能性が高いです。

採決の見通し

どちらの法案も上院で必要な60票を得て通過する見通しはたっていません。

民主党は、政府が政府機関を再開させるまで壁建設予算の交渉には乗らない

つもりです。そして今回トランプの提案を阻止できる見通しとなっています。

一方でトランプ大統領も上院共和党のリーダーであるマコネル氏も下院で

過半数を握っている民主党の提案を飲むつもりはない状態です。

ということは、両党の提案も通過することができず、廃案になる可能性

が高いです。

為替ドル円への影響と予想は

ここ数日のドル円は安定しています。政府機関閉鎖問題が膠着状態

にもかかわらず、市場はリスクオンの動きとともに、ドル円も

110円手前まで戻しています。

今回の採決による政府機関閉鎖が打開されることは

考えにくいですが、市場はあまりこのことを気にしていない

ようです。

ただこのまま政府機関閉鎖がさらに長期化すると、連邦政府職員だけ

の影響だけなく、あらゆるところに影響が広がる懸念が高まる

と思われます。

今回の採決で、両党が譲らない状況が続くのであれば、ドル円も

頭打ちし、110円台の壁に抑えられて、リスクオフの市場

とともに、105円台を再び試す展開になりやすくなると

思います。

まとめ

結局今夜行われる採決も物別れとなり、政府機関再開にむけての

目途がたたない状況が続くと思われます。

ドル円は、年明け急落した後戻り基調となっていますが、

この問題は時間がかかればかかるほどダメージが広がっていく

特徴があるので、株式市場への影響も懸念されると思われます。

結果として、ドル円もリスクオフの展開が拭いきれず、再び

105台を目指す展開も予想されます。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報