FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

ビル・グロス(債券王)は2020年のウィルシャー5000指数(Wilshire5000)をどう予想しているのか?

ビルグロス氏は、ヘッジファンドの界のカリスマと

言われたほどの人物ですが、そのビルグロスが2020年

のマーケットについて語っています。

これはファイナンシャル・タイムズでのインタビューで

来年のマーケットについて語っていますが興味深い予想

しているので紹介してみたいとおもいます。

ビルグロスが予想する2020年のウィルシャー5000は

ビルグロス氏は2020年のマーケット、特に株式市場の予想

について停滞すると予想しています。今年行われた金融緩和政策

は来年になると効力が失せてくると予想しています。とくにG7が

行っている金融緩和政策の効果のモメンタムが失っていき、やがて

経済停滞が目立ってくると予想しています。

株式市場も債券市場も来年は圧迫されるとの予想の背景には

超低金利政策の弊害が来年は現れてくると予想しているからです。

超低金利政策は経済構造改革の処方箋にはなりえないというのが

ビルグロスの考えです。

2020年のFEDの金融政策予想は

今年7月からすでに3回利下げしたFEDは、しばらくはこのまま

様子見のスタンスを維持すると言明しています。

来年の7月までは、さらなる利下げは見送られるとビルグロス

は予想しており、またFEDはマイナス金利政策は採用しない

と予想しています。

ビルグロス氏の2020年の株式債券予想は

2020年はマーケットが停滞すると予想しているビルグロス氏

株式市場全体の指数であるウィルシャー5000は10%下落

すると予想し、10年国債の利回りは、1.75%となると予想して

います。

ビルグロス氏は2017年からはじまった減税政策もすでに消化されて

おり、一方で財政の悪化がすすみ、約1兆ドルの財政赤字がすすむ

と予想しております。これが経済の重石となるとの見方です。

また2020年に実施される大統領選挙も市場に不透明感を与えると

予想しています。民主党の大統領候補はセントラリストと極端なリベラル

候補のあいだでのせめぎ合いをしており、市場に大きな変動をもたらす

おそれがあると予想しています。

まとめ

ビルグロス氏は以前は債券市場の神様とまで言われた人物

ですが、彼のの2020年のマーケットの見方は楽観的

ではないようです。現状はウルトラ金融緩和に踊らされて

いる株式市場と債券市場ですが、来年は長続きしないというのが

彼のメインシナリオのようです。そして政治に目を移しても

トランプ大統領のツイッターで右往左往している市場と

不透明な民主党の大統領候補によって市場は大統領選挙を

控えている来年は不安定になるとの見方です。

そして2019年のQ4のGDP成長率は0%と予想されており

これはすでにリセッションの入り口にいるとの悲観的な予想

をしています。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報