FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

トランプショックは皮肉にも人民元安と円安が止まらない~今後はドル高に拍車がかかる?

中国政府は11日、人民元の対ドル基準値を1ドル=6.81元に

設定しましたが、売買規制のないオフショア市場では6.83元

まで下落し、ペッグ(連動)制がとられていた2008〜10年の

水準とほぼ同程度となっています。中国が人為的に通貨安を

維持していると責めるトランプ氏にとり、こうした値動きは

皮肉になっているような気がします。

人民元に対する通貨バスケットを構成する他通貨の変動に

左右されることは知られていますが、このバスケットはドルの

構成比率が最も高く、ドル高と円やユーロの下落が人民元の

下落を促していたが、いずれにせよこの1年は人民元は下落基調

を維持しています。

 

中国政府は人民元買い介入を実施

q6tHdCRlioqFkJD1468688437_1468688449

中国政府は人民元の暴落を防ごうと、7-9月期の国際収支

で外貨準備から1360億ドルを支出しています。たとえ中国が

力を入れても、元相場の大幅な押し上げは不可能のように

見えます。むしろ重視すべき課題は、人民元の一段と急速

な下落に歯止めをかけられるかどうかです。

 

人民元とっては好都合?

その点で、トランプ氏の政策は極めて重要となります。

中国は現在、人民元の急落を止めるのが国益にかなうと

みています。国内の安定をもたらし、経済からのさらに

急速な資金流出を防げるからです。

トランプ氏は大統領に就任すれば早々に関税を課すと

威嚇しており、対米関係であつれきが高まれば、中国は

人民元が底入れするに任せる方がより国益になると判断する

中国では資金の流出入が均衡状態になり輸出も活性化する

うえ、外貨準備を将来のために残しておくことができる

と思っているかもしれません。

むしろトランプ氏に反して人民元、円安がすすむ

トランプ氏は中国に人民元相場を上昇させるべく圧力を

かけるかもしれないが、結果として人民元安が進みかねない

状況になっている可能性があります。

ドル円も同様に、金利差に注目したマネーが、ドルに回帰

し、今後はドル高円安基調に拍車がかかる可能性も

あるとおもっています。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報