FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

ジョージ・ケント国務副次官補とウィリアム・テーラー氏の証言がトランプ弾劾を左右する!?

トランプ大統領の弾劾調査が佳境に迫ってきているようです。

トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡り、米下院情報特別委員会は

国務省高官3人の公聴会を開催を決定しています。

この公聴会は非公開の証言となっていますが

彼らは既に非公開の証言で、トランプ氏がウクライナに対し、

来年の大統領選の民主党有力候補、バイデン前副大統領の

醜聞探しをするよう圧力をかけたとの疑惑を指摘しているのです。

そこで注目されるの来週開催される非公開での公聴会ですが

そこにキーパーソンとなる人物たちが証言を行います。

そこで注目される一人がマリー・ヨバノビッチ前駐ウクライナ大使

ですが彼らがなにを語るのか分析してみました。

マリー・ヨバノビッチ前駐ウクライナ大使の証言内容は

ヨバノビッチ氏は5月に突然、駐ウクライナ大使の職を解任されて

います。彼はすでに証言していていますが、先月の証言で、トランプ氏の

弁護士であるジュリアーニ元ニューヨーク市長から攻撃され、その後トランプ氏が

根拠のない虚偽の主張に基づいて自身を解任したと述べています。

ヨバノビッチ氏はまた、ソンドランド駐EU大使から、解任を避けるため

ツイッターでトランプ氏への支持を表明するよう促されたと述べています。

ジョージ・ケント国務副次官補

ジョージケント氏は先月の非公開証言で、ジュリアーニ氏らによる

ウクライナへの圧力に警戒感を抱いたとし、ジュリアーニ氏が

情報収集で頼っていた人々の詳細を明らかにしています。

ケント氏はキャリアの大半を、ウクライナその他地域での汚職

との闘いに費やしてきた人物です。

ジョージ・ケント氏は2015年にバイデン氏の息子の

ブリスマへの関与が利益相反に当たる可能性を指摘しています。

その時いバイデン氏のスタッフから猛反発されたとも述べています。

ウィリアム・テーラーウクライナ代理大使の証言とは

テーラー氏は弾劾調査で最も重要な証言をいくつか行っています。

先月の証言では、米国のウクライナへの軍事支援と米・ウクライナ首脳会談が、

ともに政治的な理由で遅れたことを知り、懸念していたと述べていました。

ゼレンスキー・ウクライナ大統領が求めていた米との首脳会談について、

テーラー氏は今年7月半ばまでに、ウクライナ企業であるブリスマと

2016年米大統領選へのウクライナの干渉疑惑を捜査する約束を

会談の条件にしたと確信したと証言しています。

これが一番核心的な証言で注目されています。

ブリスマはバイデン氏の息子のハンター氏が幹部を務めたウクライナの会社ですが

トランプ氏は、ロシアではなくウクライナが16年の米大統領選に干渉した

という陰謀論を展開した経緯があります。

ウクライナ政府は同国東部で親ロシア派武装勢力との戦いを現在

も続いています。米国はウクライナに対する3億9100万ドルの支援金を凍結して

いますが、これについて、テーラー氏は選挙活動への支援を求めて軍事支援を

保留するなどは正気のさたではない、と懸念を示しています。

このテキストメッセージについては下院民主党調査団が公開しています。

テーラー氏の証言によると、米国のソンドランド駐欧州連合(EU)大使は

ウクライナ高官に対し、ゼレンスキー大統領がブリスマの捜査を公に

約束するまで米は軍事支援をしないと通告した、と証言しています。

この証言を受け、ソンドランド氏も下院委員会に対して、

その内容を認める修正証言を提出しています。

まとめ

トランプ氏はこれらの証言を全面否定していますが、

来週行われる公聴会でトランプ大統領がさらに追い込まれる

のか、そして民主党からマイケル・ブルムバーグ氏の大統領立候補

が取りざたされていますが、このあたりの進展も気になるところ

です。いずれにしてもトランプ大統領が来年の再選のことしか

頭にないなか、株価つりあげに当面は集中するのではないかと

見られています。

 

<ジョージ・ケント国務副次官補>

 

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報