FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

ジェフリー・ガンドラック氏最新の予想がドル下落だがドル円相場のテクニカル分析は!?

ジェフリー・ガンドラック氏は債券投資の世界で

有名な投資家ですが、債券王ことダブルライン・キャピタル

のジェフリー・ガンドラック氏が、ドルの見通しについて

独自の意見を述べています。そこで今回は、ガンドラック氏

の今後の見通しについて紹介してみたいと思います。

ガンドラック氏のダブルライン・キャピタルの見解は

FRBははっきりと今後数年短期金利をゼロに保つと言っている。

FRBは約3年間と言っているが、ダブルラインの

ガンドラック氏は最低5年間と考えているようです。

ガンドラック氏の6日のインタビューでの発言を

ダブルラインが公表しています。

米国での低金利が長く続くと予想しており

しかもその範囲はFF金利など短期だけの話ではない

との見通しをもっています。

現在の投資家のポジションが物語っているように

今後のインフレのリスクを想定した、イールドカーブの

スティープ化を想定したポジションを形成しています。

「財政赤字は爆発的に増えており、刺激策は最終的に

インフレ的な経済につながる可能性があるとの見方

をしています。この見方はウィール街のコンセンサス

となりつつあるようです。

10年債利回りは1%に満たず、インフレは1%強、

おそらくFRBが望む2%台半ばに向かうとの予想を

しています。

米10年債に投資すれば、さらなる金利低下がない限り

魅力的ではありません。

10年債は、リスクフリー金利の代替として用いられる指標

ですが、確かに変動という意味でのリスクは存在していない

対象となってます。

ガンドラック氏がドルの下落を予想する理由は

刺激策が他に生み出すのは、財政赤字の爆発的な

増加においては歴史的に、財政赤字の方向性と

米ドル対他通貨バスケットの方向性にとても密接な相関がみられる

ことが理由のようです。

ガンドラック氏はドル相場に関連して米国株市場

についても言及しています。

過去の株高が強いドルや強い経済と関係していたとし、

その両方とも以前ほどの強さではないことを指摘しています。

ガンドラック氏は拡張的な金融・財政政策からインフレを

連想するのは自然であるという、マクロ的かつ経済学的

概念から予想しているようです。

今後のドル円のテクニカル分析は

ドルの見通しについて、ガンドラック氏だけでなく

あの有名なレイ・ダリオ氏も懐疑的な見方をしています。

その理由は、上記と同じような理由ですが、では

長期のドル円相場のトレンドから判断して、今後は

どうなるか、テクニカル的に分析しようと思います。

ドル円相場は、コロナのパンデミックの直後に102円台に

一時急落しましたが、その後戻し、レンジ相場を形成しています。

これは、なにを意味しているかといえば、この債務増加による

通貨の懸念は、ドルだけでなく、全世界に言えることです。

すなわち、日本でもおきているように、

大きな債務負担がデフレ的な結末を生む可能性もぬぐい切れない

と思います。その意味では、日本のほうがもっと財政的にも

深刻な状況であり、ドル円相場は、ガンドラック氏言うように

すんなりとドル安になるかといえば、そうではなさそうな

気が個人的にします。

まとめ

ガンドラック氏は、このような不透明な前提の中で、

ドル以外への投資、極端な分散投資が必要であることを

そもそも主張しています。

こうした

状況下で、金への投資がここ最近活発しているようですが

とにかく、こういう不透明な世の中では、固定観念をもたず

に分散してポジションをもつことが必要であることを

結論づけているようです。

プロフィール


Yoshi

こんにちは、Yoshiと申します。
約20年に及ぶ外資系銀行でのトレード経験を活かして金融情報を独自の視点で発信しています。

FX口座・ツールランキング
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
GMOコイン
LIGHTFX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
FXレート

マーケット最新情報
FX NEWS
チャート