FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

コーカー共和党上院議員とトランプ大統領の喧嘩によって減税法案通過はほぼ不可能でドル円の影響は?

ここのところの市場は小康状態となっていますが、

最近の共和党内での政治的な喧嘩を無視しているようです。

その喧嘩とは、トランプ氏が引退しようとしているボブコーカー

上院議員を激しく非難し、一方でコーカー氏はホワイトハウスは

「大人のための保育園」に例え、のちには、トランプは

第3次世界大戦に導こうとしていると罵っています。

前代未聞の醜い喧嘩勃発

この大統領を巻き込んだ特定の確執は24時間のニュースサイクル以上

にわたって伝えられています、最近では、トランプの税制改正が

通過する可能性は60%以上との楽観的な憶測もながれていましたが、

市場にとって悲惨な結果になるかもしれません。

 

減税法案の通過も大ピンチ

アナリストは、「コーカー氏と

トランプ大統領の混乱で上院の予算通過のための

投票数がゼロマージンなったことで税制改正に対する

期待感は今週終わるかもしれない」と語っています。

上院で予算を通過させることは、下院よりも、

難しくなっておりそして、画期的に違った草案が

追加され、再び審議される必要がでてきている、と

指摘する声が強まっています。

 

共和党上院での票のうえでは通過困難に

2018年度予算を通過させることは、ヘルスケア法案改正のときと

いくつか不気味な類似点がでてきました。それは、民主党議員が

予算案に投票しないということと、共和党のランド・ポール上院議員は

その前に支出を削減していないかぎり、反対する構えをみせて

います。

ジョンマケイン上院議員も、国防費と不釣り合い状況が解消していない

ため反対する予定です。

このことは、共和党は、コーカー氏を含めて1票しか余裕がありません。

コーカー氏は、財政赤字強硬派で、超現実的な対応をとるひとりです。

最近の発言だと、ティラーソン国務大臣とマティス国防長官そして

ジョンケリー氏が米国をトランプ大統領のカオスから守っていると

刺激的なことを語っています。

 

ドル円の行方はどうなる?

今のところ為替市場もこのニュースを無視しているようですが

トランプにまつわるこうしたトラブルに慣れっこなったような

感じがします。

しかし、この問題はもっと根が深くて、市場が唯一期待して

いるトランプの減税法案も前に進まなくなることを意味します。

ドル円市場でも、あまり下値についての恐怖感が消え失せて

市場でもかなりのドルロングのポジションが集積しているなか

リスクは、期待が大きく外れることによる、ポジションの投げ売り

で、他にもトランプによる地政学リスクなどがあるなかで、

ドル円の買い持ちポジションは警戒したほうがいいと個人的

には思います。

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報