FXのやり方と為替予想見通しをわかりやすく分析しています!

とりあえず長期金利の上昇は一服?来週のECB理事会ではキャピタル・キーが緩和される?

ここ最近の長期金利上昇のきっかけとなったのは

ECBの量的緩和縮小の憶測が流れ始めてからです。

今月にはいってこの憶測がながれ、約1週間、ドイツ国債

をはじめ、アメリカの国債も大きく売られました。

しかし、ここにきてやっと一服感が出始めています。

注目されるECB理事会とFOMC

i3tuelkb9xamjb51475294332_1475294350

昨晩のFOMC議事録では、早い時期での利上げが適当である

意見が出ていたということで、市場は12月の利上げを織り込もう

としています。

そこで注目されるのが、来週のECBですが、緩和縮小の観測が出て

からの始めての会合だけにちゅうもくされます。

 

キャピタル・キー緩和も難しい?

来週のECB理事会では主だった決定がなされないというのが

大方の見方ですが、テクニカル的なキャピタル・キーの

緩和がなされるのではないかという観測があります。

これは、ECBへの出資比率によって各国の国債購入額が決まる

ことから、債務残高基準に切り替わるとの憶測が以前から

ありました。

しかしながら、ドイツは来年選挙をひかえているだけに

この変更には難色を示しており、来週のECB理事会でも

変更は難しそうです。

そこで持ち上がっているのが、中銀預金金利を下回る金利でも

買い入れ可能にする案、あるいは、特定債券の買い入れ上限を

現行の33%から50%に向けて引き上げる案も模索されているよう

です。

いずれにしても、来週のECB理事会でなんらかの強いメッセージ

が伝えられるかが注目されます。

 

FX口座・ツールランキング
GMOクリック証券
GMOクリック証券
FX取引高4年連続世界第一位!キャッシュバック最大25000円!
株式会社DMM.com証券
最少額証拠金で取引可能だから初心者でも安心!
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
他業者の10分の1の取引単位で初心者の方が安心して始めやすく、同時に今キャッシュバックキャンペーン中は嬉しいです!
「トライオートFX」インヴァスト証券株式会社
トライオート
FXTFMT4
らくらくFX
FXTFはMT4を取り扱っている数少ない国内業者です。 自動取引手数料が0円という最も注目のMT4業者です!
「シストレ24」のインヴァスト証券
インヴァスト証券
マーケット最新情報